District UNITED ARROWS

 

NEWS

2021.12.2

意思のある黒、その美学を感じて。Paraboot for District UNITED ARROWS『MICHAEL』
94,600円(税込) レザーシューズの本丸・ParabootにDistrict UNITED ARROWSが別注した特別なシューズが、12月3日(金)に発売されるとのことだ。これは、絶対に注目しておいて間違いない。そう言い切ってしまえるほど、とても高いクオリティの一足となっている。 CHAMBORDやAZAYなど、これまでにも数々のマスターピースを輩出してきた、両者による別注企画。今回はParabootの定番チロリアンシューズ『MICHAEL』をベースに採用している。上品な艶がある、毛足の長いブラックミンクファーを使用したこちら。 どんなコーディネートにも取り入れやすいよう、品良いカジュアルな印象が薫るグレインレザーをアッパーにあしらっている点にも注目だ。また、アッパー、ヘアー、ウェルト、ステッチ、キルト、ソールのすべてをブラックで統一し、素材の違いを楽しめるようなデザインに仕上げている点も目に楽しい。まさしく「傑作」と言える一作である。 「意思のある黒」というワードが頭に浮かんでくる。掛け値なしに、こればかりは、傑作の誕生を喜ぶより他ないだろう。きっと争奪戦になることは必至だ。一年よく頑張った自分への贈り物として、優先順位トップに据えておくべき一足。ぜひとも楽しんでみよう。 【お問い合わせ】 District UNITED ARROWS 東京都渋谷区神宮前5-17-9 2F TEL:03-5464-2715 http://www.district.jp/  
 

NEWS

2021.7.19

ティファニービンテージ・ハズ・カム! 1970-2000年代のアイテムがDistrict UNITED ARROWSに集結!
半袖Tシャツの季節がやってきた、ということは。着用アイテムの数がおのずと少なくなるこの季節、夏がやってきた、ということは。そう、まぎれもない「アクセサリーの出番」である。 今回は、そんな今の時期にぴったりなお知らせを。District UNITED ARROWSにて、7月22日(木)よりティファニーのビンテージジュエリーが集結するとのことだ。 1837年の創業以来、多彩なアーティストをデザイナーに迎え、“世界5大ジュエラー” と称されるほどのブランドとなったティファニー。今回のイベントでは、1970年代から2000年代に発売されていたアクセサリー、約90点が揃うようだ。定番のリングやブレスレット、ブローチ、ブックマークなどにくわえ、エルサ・ペレッティやフランク・ゲーリーなどが手がけたジュエリーもラインナップされるのだそう。 腕に光る汗とジュエリーは、夏の男性諸君を飾る “勲章” と呼んでも過言ではないだろう。ぜひとも期間中(8月15日・日まで)は、光る汗拭いつつDistrict UNITED ARROWSへ。 【お問い合わせ】 District UNITED ARROWS 東京都渋谷区神宮前5-17-9 2F TEL:03-5464-2715 http://www.district.jp/  

RANKING